ジョブミュージアム

ジョブミュージアム
 
 

システム監査技術者

情報システムを監視する!

システム監査技術者は、情報システムを総合的に点検・分析・評価し、その適切性を保証したり、改善のアドバイスを行ったりするのが仕事だ!

コンピュータのソフト面、ハード面の構造や理論について熟知しているスペシャリストとして、システムの信頼性、安全性、効率性、気密性、保全性などを多角的に評価するぞ!

給与・報酬

565,833円/月

初任給: 270,000円

賃金構造基本統計調査適用区分:システム・エンジニア(男) 初任給:27.29万円(企業規模計、20~24歳) 平均:41万円(1,000人以上、年齢計) 平均年収:679.19万円(賞与:146.19万円)
記事をシェアする

システム監査技術者の仕事

情報システムや組込みシステムを監査※するのがおもな仕事だ。

監査計画を立てて書類を作成したら、独立した第三者の目線でシステム全般を検証し、結果を記録する。

監査結果は、監査対象企業の経営部門に報告するとともに、システム管理体制を強化するためのアドバイスも行う。

その後も、改善案が実現できているか確認するフォローアップを行うなど、システムをきちんとコントロールできているかどうかを継続的にチェックする頼もしい存在なんだ。

※監査:対象となるものが法規や社内規程などの規準に合っているかどうかを調査し、その正当性を保証すること

活躍する場所

監査法人やIT関連企業、コンサルティング企業などに所属し、情報システムを利用しているさまざまな企業組織でスキルを発揮するぞ!

システム監査技術者の仕事道具

ノート、データ保管ツール

調査結果など、必要な情報を記録するために使うぞ。

自動解析ツール

システムの監査には、さまざまな解析ツールが必要だ。

関連法規集

情報システム関連の法規についての知識は必須だ。

システム監査技術者になるには

情報システムの運用や利用、保守について、幅広く高度なスキルを身につけることが必要だ。

情報処理技術者の国家試験である「システム監査技術者試験」 に合格しておくとスキルの証明になり、関連企業への就職や他職種からのキャリアアップに役に立つだろう。

こんな人が向いています

  • 自らやるべきことを理解し計画的に取り組む人
  • 努力を惜しまず最後まで確実にやり遂げる人
  • 正義感が強く行動力がある人
  • 洞察力があり独創的なアイデアを持つ人
  • 頭の回転が速く分析力のある人

適性をチェックしてみよう!

社会人基礎力診断の結果【傾聴力・情況把握力・コンサルティング力・業務管理能力・課題発見力】の能力が高い人はシステム監査技術者の適性があります。自分の能力を手軽にチェックできる適職診断オンラインでシステム監査技術者の適性をチェックしてみましょう。

適職診断オンライン 職の神

歴・学位

博士号: なし

修士: なし

専門学位: なし

学士: なし

定資格

システム監査技術者 必須

システム監査技術者のキャリアパス

情報処理安全確保支援士(登録セキスペ)

国家資格であり、サイバーセキュリティ対策のスペシャリストだ!

ITサービスマネージャ

情報システムの運用や保守に関する知識をいかせる仕事だ。

ITコンサルタント

客観的にシステムを評価できるスキルがコンサルティングに役立つぞ

システム監査

株式会社メルカリ 港区 六本木

メルペイのシステム監査業務における監査計画立案、監査の実施... 応経験 ・監査計画から監査調書作成までのシステム監査経験 ・CISA、システム監査技術者、公認システム監査人等の資格...

ページの上部へ戻る