ジョブミュージアム

ジョブミュージアム
 
 
円満な職場をつくるぞ!

会保険労務士(社労士)は、社会保険や労働法にくわしいプロフェッショナル!

企業のかわりに、従業員の社会保険や労働保険関係の手続きや書類作成をしたり、給与計算や就業規則の作成などを行うぞ!

給与・報酬

381,667円/月

初任給: 160,000円

賃金構造基本統計調査適用区分:社会保険労務士(女) 初任給:16.62万円(企業規模計、20~24歳) 平均:33.42万円(企業規模計、年齢計) 平均年収:458.68万円(賞与:57.64万円)
記事をシェアする

社会保険労務士の仕事

労働基準法をはじめ、労働に関わる法律は非常にたくさんあるため、社会保険労務士(社労士)は常に情報を収集し、法律に改正がないかを確認したうえで仕事を行うぞ。

企業(雇用者)からの依頼では、健康保険、雇用保険、労災保険、給与計算などの手続きや、労働者名簿、賃金台帳、就業規則などの作成、人事や労務に関するコンサルティングなどの業務を行い、個人(労働者)からの依頼では、年金にともなう相談、労災保険の手続き代行、職場トラブルの解決などの業務を行う。

法人や個人の両方を対象に、年金に関するアドバイスを行ったり、セミナーを行ったりすることもあるぞ。

働くことに関わる人みんなが安心して気持ちよく仕事ができるようにするのが社労士の役目なんだ。

活躍する場所

社会保険労務士事務所や一般企業の人事・労務部門などで活躍するぞ!

社会保険労務士の仕事道具

社会保険労務ハンドブック

業務に必要な事柄が見やすくコンパクトにまとめられた、社労士の虎の巻だ!

パソコン

各種書類の作成管理や給料計算など、さまざまな仕事をこなすために必要だ!

印鑑

資格名の入った職印を使うぞ!

社会保険労務士になるには

まずは社会保険労務士の国家試験を受験しよう。

受験資格は、「学歴」「実務経験」「厚生労働大臣の認めた国家試験合格」のいずれかひとつを満たすことだ。

試験に合格し、社会保険労務士名簿に登録(実務経験2年以上又は事務指定講習の修了が必要)されると社会保険労務士となる。

こんな人が向いています

  • 自らやるべきことを理解し計画的に取り組む人
  • 世話好きでチームに貢献する人
  • 正義感が強く行動力がある人
  • 誠実な人柄で調和を大切にする人
  • 努力を惜しまず最後まで確実にやり遂げる人

適性をチェックしてみよう!

社会人基礎力診断の結果【業務管理能力・計画力・課題発見力・情況把握力・指導力・フォローアップ力・コンサルティング力・事務処理能力】の能力が高い人は社会保険労務士の適性があります。自分の能力を手軽にチェックできる適職診断オンラインで社会保険労務士の適性をチェックしてみましょう。

適職診断オンライン 職の神

歴・学位

博士号: なし

修士: なし

専門学位: なし

学士: なし

定資格

社会保険労務士 必須

年金アドバイザー検定

日商簿記検定

心理カウンセラー

産業カウンセラー

行政書士

キャリアコンサルタント

AFP、CFP

社会保険労務士のキャリアパス

経営コンサルタント

人事や労務に関する知識をコンサルティングに活かせるぞ。

行政書士

この資格をプラスすることで、役所向けの書類作成や手続きができるようになり、仕事の幅が広がるぞ。

労働基準監督官

労働関係の法令に関する知識を活かせるぞ!

社会保険労務士補助者

社会保険労務士法人 スクウェア 大阪市 備後町

仕事内容 社会保険労務士補助者 対象 【学歴】大学院、大学卒以上 勤務地 大阪府大阪市中央区備後町3-1-10 給与 応相談 事業内容 企業様への訪問と助成金内容の説明および、電話...

ページの上部へ戻る